03 4月

車は便利ですがお金がかかります。

我が家は田舎に住んでいるので、出来れば車があったほうが便利です。
でも駅にも近いのでなきゃないで何とかなります。

今は車本体のお金はもう払い終わっているのでかかりません。
ガソリン代が月6000円くらい。
車検代はディーラーではなく、安いところを探してお願いするので12万くらい。
タイヤはあまり車に乗らない割には減りが早いので、2年に4本替えますので4万くらい。
オイルやその他のメンテナンス代で3万くらい。
あとは税金が4万円。
かかるお金はこのくらいでしょうか。
ガソリン代を除けば、一年では13万5千円くらいかかっているわけです。これでもうちはディーラーに頼まないで安いところにお願いしているので、安い方でしょう。

とりあえず1台しかないことと、今はそれほど生活に困窮していないので、当分このままで行きそうな感じですが、
万が一、主人がなくなる、仕事をクビになってお給料が物凄く減る、などになった場合には軽自動車にしたり、処分することも考えると思います。

これからどんどん年も取りますし、やはり維持費がかかることから、車をどうするのかはじっくりと考えていきたいと思っています。

13 1月

ゆったりした室内とシートがいい新車

今の新車がいいところは、カーナビが付いているところです。カーナビが付いていると、行き先がしっかりと確認できるのが便利です。それに、バックする時に後ろがモニターに映るので、駐車場にバックから停めやすいのです。

新車は、とても燃費がいいのが便利です。1リッターあたりが30kmも走ることができ、ガソリン代がかからなくなりました。いちいちガソリンスタンドを探さなくてもよくなり、スイスイと色々な場所へとドライブできるようにもなりました。

シートの座り心地がとてもいいところです。お尻が大きいですが、しっかりとフィットしています。ゆったりと座ることができ、長時間運転していても、お尻が痛くなりません。おかげで、長距離の運転が楽になりました。

新車は、エンジントラブルがありません。エンストすることもなく、とても静かなのもいいところです。また、安定した運転ができるのもいいところです。

室内がゆったりとしているので、とても開放感があります。

09 12月

年齢とともに車の好みが変わってきました

私は今までに何度か車を買い換えてきました。
若い頃はデザインにこだわったりしました。

一時期は、外車に乗っていたこともありました。
昔はカッコイイ車に憧れていました。
そのため、自分でも良く運転をして、車に乗せてもらうことも多かったように思います。

しかし、年齢を重ねるごとに、車も見た目よりも実用性を重要視するようになりました。
特に維持費がかからない車を買うようになりました。

今の車は軽自動車でも性能が良く、また室内も広々していて、乗り降りが楽です。
また、荷物もたくさん載るので、引っ越しの時には、大変役に立ちました。

今後も車はどんどん性能が良くなって進化していくと思います。
今乗っている車は、まだ1年しか経っていませんが、次回に買い替える頃は、今よりもさらに、燃費が良くなってエコになっていると思います。

今は生活を重要視しているので、車内が広い軽自動車が一番だと思っています。
これからも今持っている軽自動車を、大切に乗って行きたいと思います。