買い取り店よりディーラーで査定してもらった方がいい?

半年ほど前、新車に乗り換えました。その際ディーラーで下取りしてもらおうと思っていたのですが、思っていたより買い取り額が低くがっかりしました。そこで中古車販売店を何件か回り査定してもらいました。
 中古車買い取り店も店員の感じがよくしっかりしているところもあれば、反対にいい加減なところもありました。しかし中古車買い取り店の査定額はどこもディーラーよりも良かったです。なので一番高いところで、売却しようかなあと考えたんですが、その店は一番対応が悪い店だったので、悩みました。そこでディーラーにいって一番高い買い取り店の買い取り額を伝えると、「そこまで高い金額では買い取れない」といわれました。しかし、その差額分のオプションをサービスするといわれたのでそれで納得して、結局ディーラーで売却することにしました。
 後々考えてみるとそれで良かったのどと思います。というのも新車は納車まで1ヶ月ほどあり、その間下取り車に乗っていていてもよいことになったんです。買い取り店だとすぐに売却してしまわなければならないので、少し高く売っても結局の所そんなに変わらないんだ、と思いました。
 それにしても、新車で購入するとき高価なオプションを付けても、査定ではほとんどそれが評価されないというのはちょっと納得がいきません。
(しかし、査定してもらうためにお店を何件も回るのは骨が折れました。ネット上で一括査定できるということを当時知っていれば、もっとお手軽に買い替えができたのにな、と思います。)

旦那が車を買いました

この前、旦那の車を新しく買いました。子どもが産まれて、前の車だと小さいなぁと感じることが多くなりました。一家に一台くらいは大きな車があってもいいなぁと思いました。

旦那はフォードのエスケープという車を購入しました。SUVの車です。結構大きい車ですが、カッコいい車です。家族で出掛けるときなどは、大きい車だと乗りやすいなぁと思いました。みんなゆったり乗ることができますし、荷物もたくさん入りますね。子どもも大きい車が好きみたいで、嬉しがって車に乗っています。

大きな車だと維持費がかかりますよね。ガソリン代も高くなりましたし、車の税金も高いです。大きな車だから維持費がかかってしまうのは仕方のないことですが、維持費ももう少し安くなればいいなぁと思いました。

旦那も自分の気に入った車を買うことが出来て嬉しそうです。これから大切に乗っていきたいです。

下取り価格が気になります

 28年前に運転免許を取得しました。いなかに住んでいるので、それ以来、ずっと車を所有し続けています。今乗っているのはダイハツのエッセです。わたしにとっては、4台目の車です。
 さて、車の買い替えは3回ほどおこなったんですが、その時、一番気になるのが、下取り価格です。これによって、支払うべき金額も大きく変わってしまうのです。
 エッセの前に乗っていたのは、マツダのファミリアでした。約9年ほど乗っていました。そして、走行距離は6万㎞ほどでした。これについては、10万円で下取りされることになりました。約9年も乗った割には、予想以上の金額となり、うれしかったのを覚えています。
 しかし、今乗っているエッセは、約8年目になるんですが、走行距離は、すでに8万㎞を超えています。これを買い替える時に、果たして下取りをしてもらえるかどうかも気になってしまいます。わたしとしては、もう1回は車検を受けたいと思っています。しかし、軽自動車で10年というのは、下取り価格がつくかどうかわからないと夫にはいわれています。
こちらにあるように下取りできるうちに買い替えたほうがいいのかなあとも考えてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>